スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

明石のたこにも負けない たこの調理が不要な大タコ薄切りスライス! 

たこの名産と言えば、兵庫県の明石のたこですね。

しかし、日本一と言われる明石のタコに負けないタコがあります。

それが、面倒なたこの調理が不要な八戸産の薄切りスライス済みのタコです。

食感・味ともに抜群で、タコの刺身やタコしゃぶにも使えます。


タコは、速い潮流の中でよく育ちます。

そのため、八戸沖の荒波で、タコの身が良くしまるのです。

さらに、タコは比較的浅く、岩場のある場所を好み、
甲殻類や小魚を食べて生きています。

八戸沖は岩場の入り組んでいる三陸海岸の入り口であり、暖流と寒流の
交差する場所なので、エサとなる貝類や小魚なども豊富にあります。

タコにとっては絶好の住みかとなるわけです。


豊富なエサと、極寒の地の荒波でたくましく育ったタコは、
大きく身が締まっています。

そのため、コリっとした弾力だけどプリプリと柔らかく、
ほんのりとした甘さを味わうことができる、絶品のタコになるのです!

さらに食べやすくスライスされたタコなので、
刺身はもちろんいろいろな調理方法でお召し上がりいただけます。

お湯にさっとくぐらせてたこしゃぶとしていただくのも絶品です。

油で揚げても美味しいですね。

どんな料理にしても、絶妙の歯ごたえと濃厚なおいしさを
楽しむことができますね。



カテゴリ : たこ刺し情報
2010-08-21(Sat) | トラックバック : 0 | コメント : 0

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム 
月別アーカイブ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。