スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

タコ飯やタコパスタなどタコの調理法はいろいろ! 

タコの調理方法は意外と多くありますね。

タコ飯やタコパスタ、タコの刺身にタコ焼きと
世の中には様々なタコの調理方法があります。

今回は、簡単炊き込むだけのタコ飯を特集します。


タコ飯といっても、その地方によりつくり方がさまざまあるものです。

そのなかでも、一般的な作り方を説明したいと思います。

タコ飯はタコを使った炊き込みごはんです。

材料は、タコと米、昆布、醤油、しょうが、日本酒、みりんです。

まず、米は研いでおき、タコは食べやすいように薄く切っておきましょう。
しょうがは千切りにします。

研いだ米を炊飯器に入れ、昆布・醤油・日本酒・みりんで作っただし汁を加え
その上に切ったタコ・しょうがを入れ炊き上げます。

炊き上がったら後はお好みで、刻んだ大葉をのせたりして食べます。

時間もかからず、簡単に出来ると思います。

タコ飯のみならず、今度はタコパスタにも挑戦したいですね。


タコは心臓病に効果があると、昔からいわれてきました。

実際、タコに多く含まれるタウリンには、
コレステロール値や血糖値を下げたり、肝臓や心臓の機能を
助ける働きがあることが、証明されています。

健康を気にする方には是非食べて頂きたい食材です。



カテゴリ : タコ最新情報
2010-08-05(Thu) | トラックバック : 0 | コメント : 0

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム 
月別アーカイブ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。